人気ブログランキング |
最新のトラックバック
広島サポの皆様おめでとう..
from 恋涙
稲本 潤一メンバー
from 稲本 潤一メンバー
[大阪府知事選]で、この..
from BBRの雑記帳
国政選で電子投票
from 武蔵小山で働く社長のココだけ..
日程との戦い/小笠原の補..
from 寝言日記
J2降格圏+J1昇格圏の観察
from 時評親爺
「小沢一郎のいない民主党..
from 世界の片隅でニュースを読む
クライマックスシリーズを..
from TORACCHO'S ROO..
渡辺恒雄御大のお怒り(巨..
from 時評親爺
強相関物理学で作る奇妙な..
from 動物占い・ペガサスのメールで..
フォロー中のブログ
千里の眼
あざらしサラダ (愛知県...
仙波眞弓のココロ
週刊!Tomorrow'...
私たちが好きだったこと。
浮世風呂
にぶろぐ@無人店舗
◆木偶の妄言◆
マイペンライといわないで
あさってのほうこうBlog
AAA植草一秀氏を応援す...
二条河原落書
かきなぐりプレス
米大卒、通訳・翻訳者、観...
世に倦む日日
勝手に多事騒論
ぷち総研
ASTRO CALENDAR
falcon's eye
ブログ時評
Trapezium - ...
がりょう庵夜話
5号館を出て
それでも地球は回る
ペンギンはブログを見ない
名将気取り
ていたらくなフットボールコラム
生きるすべ IKIRU-...
Chocolates
本当にあったオカシイお話...
銀の道
TOPIC NEWS
とくらBlog
A Tree at ease
世に倦む日日
BLOG BLUES
●蹴球狂の戯言●
政治言語としての「改革」...
アルバイシンの丘
世に倦む日日
“正義”の暴走 ストップ...
歌え!万博~ガンバ大阪2...
Milestones (...
以前の記事
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月


2007年 08月 09日 ( 2 )

万博決戦、再び

朝青龍になるな!ワシに相撲禁止令?
ガンバvsレッズの対戦が、15日ガンバのホーム万博である。
元旦の天皇杯、シーズン前のゼロックスカップ、アウェイのリーグ戦、ナビスコの準々決勝のホームとアウェイと、なんと今年の6試合目となる。押しに押して、カウンターに沈んだ元旦。完璧にレッズを倒したゼロックス、リーグ戦・ナビスコのアウェイ埼玉の2試合はいずれもドローで、ホームのナビスコではレッズを圧倒。今年はレッズにでかい顔をさせないためににも、万全のレッズ相手に圧勝したい15日であった。
が、ワシントンがいないらしい。ガンバもマグノアウベスが肉離れで欠場するので、お互い様ではあるが、ワシントン不在のダメージはレッズには大きいだろう。
--------------------
記事は、バカなことを書いているが、そういえば、レッズも以前には帰国するといつ戻ってくるかわからない、エメルソンに手を焼いていたから、多少は神経質になっているのかもしれない。
まぁ、ワシントンがブラジルで相撲を取ることはないだろうが、やはり故郷が療養には向いているということだ。闘莉王も治療で帰国していたし...
レッズのコメントはこうだ。
8月1日の広島戦の試合前のウォーミングアップで負傷。83分間プレーし1ゴールをあげましたが、検査の結果、左の内転筋に出血が見られました。室内での調整及び治療を数日間続けてきましたが、本人から早期復帰のため、ブラジルの主治医の下で治療し早くチームに合流したいとの申し入れがあり帰国することになりました。

高砂部屋だけじゃなく、相撲協会も、こういうアナウンスはちゃんとやっているのかな?と思って、高砂部屋を検索したら、ちゃんとしたホームページがありました。お詫びが掲載されてますね。しかし、掲示板を、この状況でオープンにしているというのは、なんにしても驚嘆に値するような。
by tosh3141 | 2007-08-09 17:21 | サッカー

二つの選択肢

米大使に特措法延長反対を明言 小沢氏「活動に国連の承認ない」
民主党の内部には、特措法延長すべしという勢力もあれば、何があっても反対の勢力もいる。束ねるのは難しい。
特に、この手の外交問題を政局の材料にすることを批判し、自党の政権担当能力をたてに、修整協議のうえ、民主党案を飲ませて、特措法の延長をはかろうとしてくる一派があるはずで、小沢の今回の会談はここへ先手を打ったもののように思える。

明確に反対の根拠を示している。アメリカが日本の国会にあわせて、その理由を解消してくるとは思えない。
しかし、民主党が国連の承認を条件とした恒久法を出してくる可能性も否定できない。この立場は、小沢の自説にはあっているし、自民党のアメリカに対する面目も多少は保てる。が、中途半端のそしりは否定できず、結果的には民主党は政権から遠のくだろう。やはり、このまま反対で突き進むのではないか?
となると、
問題は、法案を成立させるか否になる。参議院で採決せずに、期限切れとするか、さっさと、否決したうえで、2/3の賛成により衆議院で再可決させて、政権に越えてはならない一線を越えさせることで、解散に追い込むか。
前者はやはり無責任の批判を招く恐れもある。
立場がわかりやすく、アメリカとの関係も保てるのは、さっさと否決してしまうことだろう。そうすることで、自民党に無理やり可決させ、結果的に大きなダメージを与える作戦のような、そんな気がする。
--------------
これでいいのだ、と言えない気分でもある。
by tosh3141 | 2007-08-09 08:30 | Misc




昼間に吐く寝言の記録
by tosh3141
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
半角文字だけのリンクとコメントは禁止の設定としました。
----------------------
リンク
瀬戸智子の枕草子
ビクーニャとの日々
見物人の論理
Loose Blog
----------------------
メールはこちら
作者へのメール
カテゴリ
全体
時事
Misc
サッカー
野球
Music
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧