最新のトラックバック
広島サポの皆様おめでとう..
from 恋涙
稲本 潤一メンバー
from 稲本 潤一メンバー
[大阪府知事選]で、この..
from BBRの雑記帳
国政選で電子投票
from 武蔵小山で働く社長のココだけ..
日程との戦い/小笠原の補..
from 寝言日記
J2降格圏+J1昇格圏の観察
from 時評親爺
「小沢一郎のいない民主党..
from 世界の片隅でニュースを読む
クライマックスシリーズを..
from TORACCHO'S ROO..
渡辺恒雄御大のお怒り(巨..
from 時評親爺
強相関物理学で作る奇妙な..
from 動物占い・ペガサスのメールで..
お気に入りブログ
千里の眼
あざらしサラダ (愛知県...
仙波眞弓のココロ
週刊!Tomorrow'...
私たちが好きだったこと。
浮世風呂
にぶろぐ@無人店舗
◆木偶の妄言◆
マイペンライといわないで
あさってのほうこうBlog
AAA植草一秀氏を応援す...
二条河原落書
かきなぐりプレス
最上のものは未来にこそある
世に倦む日日
勝手に多事騒論
ぷち総研
ASTRO CALENDAR
falcon's eye
ブログ時評
Trapezium - ...
がりょう庵夜話
5号館を出て
それでも地球は回る
ペンギンはブログを見ない
名将気取り
ていたらくなフットボールコラム
生きるすべ IKIRU-...
Chocolates
本当にあったオカシイお話...
銀の道
TOPIC NEWS
とくらBlog
A Tree at ease
世に倦む日日
BLOG BLUES
●蹴球狂の戯言●
政治言語としての「改革」...
アルバイシンの丘
世に倦む日日
“正義”の暴走 ストップ...
歌え!万博~ガンバ大阪2...
Milestones (...
以前の記事
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月


<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

これしかないけど、これしかないのかな

<北京五輪野球>田淵氏、山本氏らコーチ就任…星野ジャパン
還暦の星野・山本・田淵、51歳の大野コーチが若くみえる。星野さん自身も言っていることだけど、4人のスタッフ合計で、230歳。
団塊の世代のパワーはすごい、けれども、こんなところでも2007年問題かも?という雰囲気なのだ。
いや、人選は、これは「やってくれそう」で、「魅力的」で、プロ野球界が総力をあげると言う雰囲気も伝わってくるのだけど... 日本の野球界は、実はコーチ・監督の人材難に陥っているのではないかと、心配にもなってくる。そもそも、選手を拠出することには全面協力するプロの各球団は、スカウト・コーチ・スコアラー、こういうスタッフも協力してはどうなんだろう。
例えば、打撃コーチに広沢克実とか、投手コーチに尾花高夫とか、ロッテ、日ハム、ドラゴンズなどからスコアラーを出すとか、ないのだろうか。

オリンピックに野球を復活させる、あるいはWBCなりそれにかわるような野球ワールドカップを盛り上げるならば、日本はアジアをリードするだけでなく、世界に指導者を輸出するような立場にあるはずで、そうであるならば、日本代表チームのスタッフも、各世代から選ばれて、将来の展望も見えないと、ちょっと寂しいのだ。この顔ぶれが寂しいのではないけど、パッと咲く花火のような華やかさであって、力強い土台があるのかないのかわからない一抹の不安がよぎる。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-30 00:27 | 野球

演説の力

<宮崎県知事選>「東ショック」で与野党、戦略練り直し
民主党の鳩山幹事長は、そのまんま東知事の『有名さ』が勝因かのような発言をしていたが(ニュースソースが見当たらない)、今回の知事選は、ホントにそうだったのだろうか?
ニュース映像で見ただけなので、なんとも言えないところではあるが、
そのまんま東の演説は、実によかった。
僕には、選挙期間中の演説の勝利に思えてならないのである。

投票に行きたいと思う演説、何かしてくれるのでは?という期待を抱かせる演説、これこそが、本来の政治家の力量であるべきで、久しぶりに、そういう『力』のある言葉を聞いたという印象なのだ。
小泉には同じような言葉の力があった。
安部にはない。小沢にもなく、鳩山にも、前原にもない。菅直人には、かつてはあったが、いまは・・・ないみたい。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-24 10:18 | 時事

娯楽番組

<番組ねつ造>総務省が関西テレビ調査へ
あるある大辞典2ってのは、娯楽番組であって、視聴者に受けるように、数字が取れるように、と企画構成されていて、はじめから報道番組でも、科学的に情報を伝える番組でもなかった。
ほとんどの視聴者はバカじゃないから、そういうことは承知のうえで、自分で情報を選別して、行動も自ら決めている。
それに、納豆の値打ちは、あるある大辞典2が高めたのでもなく、低めているのでもない。あえて言うなら、納豆を買うという行動の意味を、一時的に、この番組が変えた可能性しかない。
総務省が乗り出してきて、指導するって言うが、それは話がちょっと違う。これは娯楽番組なのだ。

娯楽番組では、いい加減な内容も、真実でない事項も、ふだんからテンコ盛りだ。
大筋において、基本的に身体にいいとされている納豆を身体にいいと言っていた、あるある大辞典2のデタラメさがそんなに問題ならば、細木数子や江原啓之がテレビに出ていることなどはもはや奇跡と言ってよい。

いつだって、映像は加工されているし、誇張は常套手段で、都合のわるいものは映さない。いくつもの反例があっても、1つの例だけを取り上げて正しいかのように言うことだって、珍しくもなんともない。

僕は、デタラメな番組作りが是だと言っているのではない。娯楽だと認識して、番組を見ているはずの視聴者をバカにしたような、ねつ造批判の報道のバカバカしさや、総務省が指導するというナンセンスを嗤いたい。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-22 09:34 | Misc

プロデューサの思惑

DJ OZMA側謝罪…文書で「不快な思いさせた」
年末に、NHKのプロデューサーは
全裸になるより喜んでもらえるサプライズがあります
と発言していた。これは、DJ OZMAの開チン宣言に呼応したNHK側の発言である。
少なくとも、NHKは、DJ OZMAにおとなしく歌わせることではなく、視聴者をあっと驚かせるパフォーマンスを期待していたわけであるだろうし、それが、実際には驚くようなことは何事も起こさず、北島三郎が最後が登場して、何か言うレベルのパフォーマンスで、視聴者ををあっと驚かせるつもりだったのだとしたら、NHKの認識が間違っている。

事前に、DJ OZMAが、やるぞやるぞ、と発言したことは、NHKが紅白連続出演の氣志團ではなく、DJ OZMAを選んだことに呼応しているし、その目的は、視聴率の低迷(僕は、紅白の視聴率が低いとはまったく思わないが)への対策の一貫の話題作りであったはずだ。そして、実際に、その成果は、ささやかに数字に出ている。一応は、プロデューサの思惑通りだったはずだ。

「視聴者の期待を損ね、不快の念を与えるシーンがあったことは大変申し訳ない気持ちです」
とは、NHK会長の言葉であるが、視聴者と一言で片付くほど、視聴者は単純な一団ではない。
ある視聴者の期待にはこたえただろうし、また、別の視聴者の期待にはそぐわなかった。不快の念も、裸のボディスーツに感じた人もあるだろうし、開チンぎりぎりのパフォーマンスではなかったことに感じた人もいるかもしれない。

前にも少し書いたが、
視聴率と苦情の件数から考えても、事後にあちこちで話題になっているほど、このパフォーマンスのインパクトはなかったようだ。
高画質時代に、あんな程度のボディスーツじゃ、インパクトが乏しいということか、それとも、小さい画面の旧式のブラウン管では、裸みたいに見えるけど、よく見えない程度の映り具合だったのかもしれない。いずれにしても、映像を映し出すカメラワークの演出が中途半端であったことだけは、間違いない。見せないか、もっと露骨に見せるか、その場で、決断できなければ、生を映すテレビじゃない。放送局のNHKとしては、思惑通りの演出をうまくテレビ電波に乗せて映像化できなかった点を反省しなければならない。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-12 09:44 | Misc

格差拡大中

“成長したい”阿部 浦和に決めた
ジェフの阿部のレッズへの移籍が決まりらしい。レッズの選手層がさらに厚くなる。ACL、リーグ戦、カップ戦、すべてに勝利することを目指しての当然の補強ではあるが・・・
長谷部、鈴木啓太、小野、阿部、山田あたりで、真ん中を争うのだと思うと、なんちゅう贅沢なことしてるんじゃ、と少し文句も言いたくなってしまう。
--------
ガンバには、甲府からバレーが移籍する。昨年のマグノアウベスに続き、結果を出しているブラジル人ストライカーを補強した。ガンバは宮本の穴とシジクレイの年齢を、本当は埋めたいところであるが、那須を取るという話や、水本にオファーを出したという話の続報が気になる。
マグノアウベス、バレーの2トップってのも、ムチャクチャ強烈で、他のチームは手を焼くだろう。おのずと中盤へプレッシャーが薄くなるわけで、ますます遠藤や二川がしたい放題できるガンバらしいサッカーに磨きがかかるような気がする。
--------
ジュビロとエスパルスも強いと思うが、来季もこの2チームの2強状態が続きそう。(フロンターレを忘れている訳ではありません、もちろん)
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-11 15:20 | サッカー

FAの補償

開幕3連戦でいきなり「工藤VS巨人」
工藤の調整がうまくいって、記事の見出しのように、開幕での登板があればよいのだけど... 43歳。現実は厳しいだろう。

門倉という、細かいことに目をつぶれば、なんとかシーズンを通してローテーションを守り、200イニング前後は投げて、最後には10勝するけど、けっこう負けて、下手したら12敗くらいするかなーという投手でも、長いシーズンを乗り切るには貴重な戦力なのだ。それを、たいした慰留もせずに、FAで巨人に出してしまったあげくに、獲得するのが、もう「これ以上」望めない43歳の工藤。どうも、横浜のやることはよくわからない。
それとも、ジャイアンツのプロテクト外のリストには、もう、ロクな選手がいないのかも。
日ハムが補償金を取るか、選手を取るか、見ものでもある。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-10 21:09 | 野球

杓子定規

<無戸籍児>離婚300日以内誕生は前夫の子「法の壁」重く
DNA鑑定は、立派に裁判で通用する証拠なのでは?ならば、鑑定すれば済むと想像できることが、なぜこうもややこしくなるのだろうか。
倫理や道徳の問題が絡んでいるので、このことについて、法をムリヤリ現実にあわせろとまでは思わないが、推定が困難な父を、役所が勝手に推定して「籍」を決めてしまう状況を解消できれば、話はスッキリするのではないか。

別居していようが、夫婦生活が破綻していようが、どんな状況にあっても、妻は戸籍上の夫以外の男性とセックスすることはありえない、
ということが正しいとしても、この300日という日数は解せない。受精から出産まで300日かかるのだろうか?医学的に正しいとは思えない、この規定に縛られて、無戸籍状態となってしまうというのは、やはり理不尽だろう。

法はそれなりに杓子定規でよいし、役所は法を遵守すべきなので、役所の対応は間違ってはいない。が、勝手に「親子関係」を推定してしまうその定規が怪しいならば、それを改めることをサボってはいけない。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-09 10:52 | 時事

天皇杯決勝

<サッカー天皇杯>浦和が連覇 1―0でガ大阪降す
ほんの10数年前までは、1年のうちで最も価値の高い試合が天皇杯の決勝だったような気がするが、Jリーグの発展とともに、3つのタイトルのうちの1つになってしまった。観客動員もリーグ戦で雌雄を決する一戦となった12/2のレッズ・ガンバ戦には遠く及ばない46,880人。
それでも、ガンバにとってはチームの看板、ツネ様のガンバでの(とりあえずの)ラストゲームであり、2006年シーズンをノータイトルで終えないためにも、負けてはいけない一戦であった。試合は、レギュラーのDF陣を欠くレッズをレギュラーが揃うガンバが攻め続けたのだが、終了まぎわに、あっけなく岡野に抜かれ、永井に決められてしまって、敗戦。なんにしても、ガンバらしい敗戦で終わってしまった。残念。
個人的には、元ガンバの都築がこの試合のMVP。
-------
ガンバにとっては、坪井とトゥーリオの抜けたレッズのDFを崩しきれなかったことに禍根が残る。チーム力では、レッズとガンバが他のチームを抜いた感があるだけに、レッズのDFを崩せないことは、ガンバにとっては痛い。このままでは、来シーズンも苦労するわけで、攻撃的MFかFWに、局面を打開できる、個人技とスピードに優れた選手が欲しい。
というか、この役割は家長が担えるはずなので、左ハーフか左サイドに、新井場が帰ってきてくれたら・・・・
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-04 11:30 | サッカー

750件で殺到?

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします
------
紅白“乳出し”苦情殺到/紅白
ボディスーツとは言え、あの演出はエロだ。エロに寛容な日本であっても、あれはエロいからして、抗議や苦情が殺到しても不思議でもなんでもない。
だがしかし、腐っても紅白、視聴率が下がったとはいえ、大晦日の夜の占有率ではダントツの番組であるにもかかわらず、苦情・問い合わせ・抗議の合計が750件。すくなすぎる。
ボディスーツだとマルわかりで、ぜんぜんエロティックではなかった。ハイビジョンの時代に視聴者をなめた演出をしている。完全に滑ったわけで、DJ OZMAとNHKは、滑ったこともまた、反省だろう。
--
だいたい、ほしのあきの胸の露出具合の方がはるかに欲情させたんじゃ?

それと、リンク先の記事では、NHKでは初めて、みたいなことを書いているが、これは事実誤認。もうちょっと、きちんと調べてから書かねば、読者からお金とってる新聞社としては恥ずかしいと思う。
[PR]
by tosh3141 | 2007-01-04 11:10 | 時事




昼間に吐く寝言の記録
by tosh3141
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
半角文字だけのリンクとコメントは禁止の設定としました。
----------------------
リンク
瀬戸智子の枕草子
ビクーニャとの日々
見物人の論理
Loose Blog
----------------------
メールはこちら
作者へのメール
カテゴリ
全体
時事
Misc
サッカー
野球
Music
未分類
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧