最新のトラックバック
広島サポの皆様おめでとう..
from 恋涙
稲本 潤一メンバー
from 稲本 潤一メンバー
[大阪府知事選]で、この..
from BBRの雑記帳
国政選で電子投票
from 武蔵小山で働く社長のココだけ..
日程との戦い/小笠原の補..
from 寝言日記
J2降格圏+J1昇格圏の観察
from 時評親爺
「小沢一郎のいない民主党..
from 世界の片隅でニュースを読む
クライマックスシリーズを..
from TORACCHO'S ROO..
渡辺恒雄御大のお怒り(巨..
from 時評親爺
強相関物理学で作る奇妙な..
from 動物占い・ペガサスのメールで..
フォロー中のブログ
千里の眼
あざらしサラダ (愛知県...
仙波眞弓のココロ
週刊!Tomorrow'...
私たちが好きだったこと。
浮世風呂
にぶろぐ@無人店舗
◆木偶の妄言◆
マイペンライといわないで
あさってのほうこうBlog
AAA植草一秀氏を応援す...
二条河原落書
かきなぐりプレス
最上のものは未来にこそある
世に倦む日日
勝手に多事騒論
ぷち総研
ASTRO CALENDAR
falcon's eye
ブログ時評
Trapezium - ...
がりょう庵夜話
5号館を出て
それでも地球は回る
ペンギンはブログを見ない
名将気取り
ていたらくなフットボールコラム
生きるすべ IKIRU-...
Chocolates
本当にあったオカシイお話...
銀の道
TOPIC NEWS
とくらBlog
A Tree at ease
世に倦む日日
BLOG BLUES
●蹴球狂の戯言●
政治言語としての「改革」...
アルバイシンの丘
世に倦む日日
“正義”の暴走 ストップ...
歌え!万博~ガンバ大阪2...
Milestones (...
以前の記事
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月


カテゴリ:時事( 196 )

問題の所在

本間会長が辞任 知人女性との宿舎同居問題で
とにもかくにも停年間際に晩節を汚すことになってしまった。分不相応なこと(=大学教授が北新地の女に手をだしたこと)が招いた結果だと思うが、阪大は失点の連続で、痛いだろうなぁ...
------------
さて、税調の会長を辞めるに相当する理由は何だろうか?
記事は
国家公務員宿舎に知人女性と同居していると報じられた問題
としているが、どこに誰と住んでいても、そんなに目くじらたてるほどのことでもないような気もする。
国会議員にだって、愛人がいるヤツ(いたヤツ)がいるだろう?山拓は、さすがに愛人問題にコメントできないようであるが... 同居していたことが問題というのも、どうも話が違うような気もする。
宿舎売却の旗振り役が自ら安い家賃で入居しているのはおかしい
これは言いがかりに近い。
宿舎売却は国の資産の圧縮であって、公務員に社宅のようなものを提供することが否定されているわけではない。そもそも、これが問題だったら、役人の一部も「入居しているのはおかしい」し、議員が議員宿舎に住んでいることだって問題だ。
家賃の安さは、矛先が間違っている。原宿の90平米超、3LDKが、7万円台というのは、いささか安すぎる水準に見えてしまうが、これの相場が50万ということの方が、いきおい異常だろう。公務員の給与が現在の水準にあるとして、官庁街に近い賃貸住宅に住むための家賃が、7-10万程度であるなら、それを安すぎると批判できるものではない。相場が高すぎるのだ。
ただし、夫婦2人の世帯に、90平米超の3LDKというのは、オーバースペックだと思う。50平米くらいの2LDKでいいのじゃないのか。ましてや、本間さんの場合、大阪に本宅があるのだから、多少は狭くても問題はないはず。財務省が、諮問会議のメンバーあるいは税調の会長に便宜をはかったと見られてもおかしくはない。

もっとも、同じ棟に住む住民にしてみたら、閣僚級のえらいオッサンの住まいが下だったり、隣だったりするのでは、精神衛生上イマイチにも思えるので、最上階のペントハウスも止むを得ない選択だったかもしれないが。。。
経済財政諮問会議の民間メンバー4人を取りまとめる「事務局長」の役割を担うようになり、常勤に近い形で東京都千代田区内の内閣府庁舎で執務するようになった
これはいいのか?
これはすなわち、本務をしていないということじゃないのか。阪大が、この状態に対して、常勤の教授の給料を支払っていたとするなら、それはそれで説明がつかない。

本間先生は、本務を怠っていたうえに阪大にウソの届け(東京の官舎に妻と同居)をしていたと報じられているように思う。阪大は処分を下す必要があるのではないだろうか。
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-21 13:57 | 時事

愛人同棲は、税調会長になる前から

<本間税調会長>与党内で更迭論強まる…首相は火消しに躍起
報道通りだとしたら、本間先生には、数年前から愛人がいて、阪大の常勤の教授であるにも関わらず東京に官舎を借りてそこで同棲していたわけである。しかも、その話は有名だったらしい。

政府だって、バカじゃないから、ある人物を「税調の会長なんていう重要ポスト」に起用するときには、それなりに身辺調査はするんじゃないのかなぁ...

昨今なら、大学教授を起用するなら、
   論文に捏造や盗用はないか?
   研究室で、セクハラをしてないか?
   科研費の不正流用はないか?
などは気になるところだろうし、いくらなんでも、周辺を含めてノーチェックで起用なんて、考えられない。
100%の清廉潔白は、保証もできないだろうし、確認することは難しいだろうけど、ある意味、こんなわかりやすい爆弾を抱えていることが、ノーチェックだったのだろうか?
知っていたのに、知らないふりして、起用したか、知っていたのに、知らせずに起用させたのか、どっちにしても、ちょっと情けないし、やはり不思議。
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-19 16:58 | 時事

親ばか知事

石原都知事 四男起用で自分の仲介認める
<石原都知事>文化事業めぐる親族、知人起用に批判高まる


出来の悪い末っ子はカワイイと相場は決まっている。
要するに、74歳の慎太郎爺さんは、政治家でもなく、タレント兼気象予報士でもない、芸術家の4男が可愛くて仕方なく、心配で仕方ないのだろう。僕には、昨日のスタメンで、言い訳をツラツラと並べる石原慎太郎が、バカ親父に見えた。

慎太郎の論理は、混沌としている。
 候補者がたまたま息子だっただけだ。
という「公私混同ではない」として正当化すると同時に
 ただ働きだったらしょうがないから、あいつにやらせたらいいじゃないか
という、知事の身内だから、ただ働きさせてよいという、「公私混同」の論理が並んでいる。けっこう支離滅裂なのだ。
そりゃ、そうだろう。
だって、カワイイ息子をなんとか世に出してやりたい親ばかなのだから、論理ではなく「情」だけで、決まっていることだ。そこにもっともらしく言い訳をつけるから、こんなことになる。


 成功したんだから、いいじゃん

結局のところ、これしかよりどころはないだろうから、さっさと白旗を掲げて、
 息子可愛さのあまり、行き過ぎたところがありました。ごめんなさい
とケツをまくればいいものを...
まぁ、共産党にケツを見せることは、できないだろうけど...

ということで、親ばかに免じて次も慎太郎知事なのか、交代していただくか。民主党の対抗馬こそが、肝心要。
-----------
なんで海江田万里やねん...
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-18 17:31 | 時事

せこいのか、豪奢なのか、なんかよくわからない

<政府税調会長>公務員住宅、入居は適正 本間氏が釈明会見
阪大教授のくらいの年収で、新地のママを愛人として囲うなんてのは、豪快というか、ハチャメチャというか、ものすごい話なのだけど... 弁明や官舎に囲うあたりが、いかにもせこくて、どうも不釣合いだ。

本間先生は、報道が事実なら、
大平光代とのいわば権力闘争に負けて、大阪市の顧問を退いたり、阪大の総長選挙で負けたりして、すごくエライ財政諮問会議の民間委員としては、ちょっとブルーになっておかしくない時期に、愛人を囲う生活が始まったような感じだ。
愛人を囲えるだけの収入があったのは、政府などのナントカ委員としての報酬によるところが大きいのではないかなと思うが、その愛人との別宅が官舎だというのは...、せこくて涙が出てくる。もっとも、問題の官舎そのものは、民間だったらすごくリッチなものらしいが...

ちなみに、その官民格差を問う声もあるが、最大の問題は、公務員宿舎の家賃が安いことではなくて、
 普通のサラリーマンが普通の勤務地であるところの都心に通勤するための、都心の住宅の家賃が、普通のサラリーマンの月収よりも高いことにあるはず
で、怒るんだったら、公務員優遇ではなく、土地の値段にもっと大きな声で文句を言わないといけない。

ところで、もう1つ気になることは...
この話、本間先生が愛人と官舎住まい、は関係者の間では有名な話だったらしい。安倍政権にネガティブな週刊ポストがこの時期にスクープした狙いは、さて、何だろう?
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-15 10:27 | 時事

他にも幇助犯が大勢いそうだ

Excite エキサイト : 社会ニュース

なんかムチャクチャやな

ウィニー事件判決骨子は以下の通りなのだそうだ。
============
・ 著作権侵害のまん延を積極的に企図していないが、認識、容認し、開発・提供した。
・ 応用可能で有意義な技術だが、著作権侵害を有形的、精神的に容易にした。
・ やりとりされるファイルのかなりの部分が著作権の対象。著作権を侵害して広く利用されている。
・ ウィニーは著作権侵害の実行行為に不可欠。不特定多数に提供した行為は、ほう助罪を構成。
============
Winnyだけで、要するにコピーができたわけではない。
著作権侵害のまん延を招いたものは、アプリケーションのWinnyだけではなく、オペレーティングシステムや、通信を担っている諸々のソフトウエア群や、それらの動作するハードウェア、通信インフラなど、全部なのだ。
これが有罪理由になるなら、マイクロソフトもゼロックスも、NTTも、インテルも、全滅するような・・・ 

--------------
僕は金子さんが、違法コピーを助長したことに責任がないとは思わない。Winnyが、著作権侵害を引き起こす可能性は予見可能であるし、悪意はないと思うが、挑戦的ではあっただろう。倫理的には何かしらの責任が問われても仕方ない立場にはあったと思うが、果たして刑事罰の対象となるのか?というと、疑問が大きい。

金子さんには、倫理的責任を取ってもらう必要はあると、僕は思う。

あまり痛くない、150万の罰金という軽い有罪(たぶん、Winny本でこれくらいは軽く儲けているわけで・・・)で判例を確定させるのではなく、今後の情報技術社会を支える、後進のソフトウェア技術者のために、大きなコストと犠牲を払って でも、無罪をかけて、最高裁まで争ってもらいたい。
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-14 12:41 | 時事

3割カット、全額返納

首相、給与3カ月分返納 TM調査報告受け
<安倍首相>給与3カ月間返納 タウンミーティングの責任で
自らの首相としての給与を、3ヶ月分返納するというが... 安倍の給与はすでに70%カットされているので、0.9ヶ月分しか返納されない。生活がかかっていない給与の返納で、どんなケジメがつくのかよくわからないし、3ヶ月分返納というとインパクトがあるが、カットして「要らない」と言ってるようなものを「返納」すると言われても、「はぁ?」なのだ。

関係者への厳正処分と同時に、審議をやり直すとか、法案を再提出するとか、そういうケジメをつけなければ、ならない。関係者への処分も、見かけの処分の70%引きでは、厳正とは言えないだろう。
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-14 09:06 | 時事

正当な対価

夕張市長給与70%減に 「全国最低」の月約26万円
人口1万3千ほどの夕張市が、650億円ほどの借金を抱えて大変だということなのだが...確かに大変なのだけれども、これは他人事ではない。人口1億3千万ほどの日本は、770兆円ほどの借金を抱えているわけで、ざっと夕張の1万倍という状況であるから、夕張が倒産なら、日本も倒産。

それはそれとして、
夕張が財政再建を果たすためのケジメは必要だと思うが、では、市長の労働に対する正当な対価を支払わなくていいのかというとそうではないと思う。果たして、こんな措置でいいのかどうか、だいたい、市長の給与を0にしたって、この借金は減らない。

仕事に対する正当な対価を支払うこと、すなわち、仕事に対して正当な評価をすることは、適切な投資、適切な支出、妥当な収入予測など、今後の財政の健全化をはかっていく上で、やっていかななければならない、基本的な(むしろアタリマエの)ことがらの要件を構成することがらに思える。こういうことがきっちりできて、はじめて困難な再建が可能になるはずだ。
70%削減したから、やる気があるのでもなく、ケジメがつくのでもない。これは、適切さの水準を見積もることが、あいかわらずできないままであることを体現しているのである。
[PR]
by tosh3141 | 2006-12-13 13:41 | 時事

・・・

<中川政調会長>「言わせずで非核四原則…」と批判
ほんの10年くらい前だったら、こんな発言しただけで、議員や閣僚の首はとんだと思うけれども、いまもって、麻生も中川も、首がつながっているのだから、
いまの社会は、「言わせず」ではないことだけは確かだと思う。

もっとも、非核3原則は認め、しかも、これを守るという人が、「核武装することは検討する」という議論だけはするべきだと言う...
こういう頭の構造で、果たして議員としての資質を満たしているかどうかも、僕は疑わしいと思うが、選挙で当選してるんだから、しょうがない。なんて、仕方のない世の中なのか...、嘆かわしい限り。
[PR]
by tosh3141 | 2006-11-24 12:22 | 時事

兵法

<北朝鮮制裁>24品目の「ぜいたく品」輸出禁止固める
禁輸品は、最終的に33品目という報道もあるが...
 ぜいたく品を輸出しない --> 核兵器の放棄・拉致問題の解決
に、論理があるのかないのかわからないが、ぜいたく品の禁輸が、制裁だという理屈は難解で、
ぜいたく品の禁輸は、金正日(キムジョンイル)総書記ら北朝鮮の特権階級に精神的な圧迫を強める狙いがある。
などという解説も、すぐには信じられない感じがする。

金融制裁で、外貨を稼げない相手に、あんまり役にたちそうにない「ぜいたく品」を欲しいだけ売ってあげれば、相手は弱るように思えて仕方ないが...国際政治とは単純ではないのだろうなぁ...

酒・たばこ・牛肉・トロ・キャビア などは、欲しいだけ与えても何の害にもならないだろうし、酒にタバコに、霜降り牛肉、脂ののった大トロ、キャビアにフォアグラもオマケして、フェロモンたっぷりの香水もドカンと輸出してやり、特権階級に日々酒池肉林の贅沢三昧させておけば、そりゃ、コンチクショーと腹も立つが、あっちの体制はボロボロッと崩壊するかもしれないし、特権階級がますます堕落すれば、政治的交渉もこちらの思うツボなのでは?
などと、僕は思ったりもするが...
[PR]
by tosh3141 | 2006-11-14 09:57 | 時事

履修

<履修不足>政府の救済措置検討、難しい対応迫られる
救済はけっこうなことだと思うけれども、未履修でも卒業可能となるような救済ができるなら、世界史を必修にすることも、あらためて見直すべきではないだろうか。

地理、世界史、日本史 
それぞれの科目に分けて、系統的に教える・学ぶことは、ある種のテクニカルな問題であるが、身につけるべき知識や教養は、この科目名の下にカテゴライズするものではない。科目名は、たいした問題ではなく、身についたことが何か?これが、本当の問題のはずだ。

森喜朗が
 「追試や授業の必要はない。世界史の本を読んで論文でも出してもらえばよい」
と、極端なことを述べているが、
実際のところ、きちんとした世界史の本を読み、論文が書けるなら、授業も追試も必要ではないかもしれない。もっとも、履修していないのに、そんなことができるなら、それはそれで、ある種の教育の否定であるから、解決策とはなってはいない。

受験のための勉強をすること自体は、僕は否定しない。アタマのトレーニングとして、相応の意味も意義もあると思う。しかし、受験を控え、受験のための勉強しかできないようなことでは、たいしたものにはなれないとも思う。
その程度の勉強では合格しない、という現実もあるのだろうが、だとしたら、受験しなくても、行きたい分野の学科へ進学できるようになっていれば、いい。

解決すべきは、未履修科目に対する、特例ではなく、そのほか全般の問題なのだから、これを機に、そっちをなんとかして欲しい。

未履修の世界史は、彼らはその分、他の勉強をしていたのだから、大学に受かるだろう(?)高校で世界史が未履修なら、大学で、世界史を必修とすればよいのだ。
[PR]
by tosh3141 | 2006-10-29 10:46 | 時事




昼間に吐く寝言の記録
by tosh3141
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
半角文字だけのリンクとコメントは禁止の設定としました。
----------------------
リンク
瀬戸智子の枕草子
ビクーニャとの日々
見物人の論理
Loose Blog
----------------------
メールはこちら
作者へのメール
カテゴリ
全体
時事
Misc
サッカー
野球
Music
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧