最新のトラックバック
広島サポの皆様おめでとう..
from 恋涙
稲本 潤一メンバー
from 稲本 潤一メンバー
[大阪府知事選]で、この..
from BBRの雑記帳
国政選で電子投票
from 武蔵小山で働く社長のココだけ..
日程との戦い/小笠原の補..
from 寝言日記
J2降格圏+J1昇格圏の観察
from 時評親爺
「小沢一郎のいない民主党..
from 世界の片隅でニュースを読む
クライマックスシリーズを..
from TORACCHO'S ROO..
渡辺恒雄御大のお怒り(巨..
from 時評親爺
強相関物理学で作る奇妙な..
from 動物占い・ペガサスのメールで..
フォロー中のブログ
千里の眼
あざらしサラダ (愛知県...
仙波眞弓のココロ
週刊!Tomorrow'...
私たちが好きだったこと。
浮世風呂
にぶろぐ@無人店舗
◆木偶の妄言◆
マイペンライといわないで
あさってのほうこうBlog
AAA植草一秀氏を応援す...
二条河原落書
かきなぐりプレス
最上のものは未来にこそある
世に倦む日日
勝手に多事騒論
ぷち総研
ASTRO CALENDAR
falcon's eye
ブログ時評
Trapezium - ...
がりょう庵夜話
5号館を出て
それでも地球は回る
ペンギンはブログを見ない
名将気取り
ていたらくなフットボールコラム
生きるすべ IKIRU-...
Chocolates
本当にあったオカシイお話...
銀の道
TOPIC NEWS
とくらBlog
A Tree at ease
世に倦む日日
BLOG BLUES
●蹴球狂の戯言●
政治言語としての「改革」...
アルバイシンの丘
世に倦む日日
“正義”の暴走 ストップ...
歌え!万博~ガンバ大阪2...
Milestones (...
以前の記事
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月


問われているのはメールの真贋か?

「信ぴょう性高い」と強調 振り込み疑惑で前原代表
片山虎之助は、国政調査権は伝家の宝刀だから、簡単には抜けないというが、ことは、メールの真贋ではなく、
武部勤の次男が堀江貴文もしくはライブドアから、何かしらの資金援助を得て、、明示的かどうかは別にしても、その援助の見返りで、父親であり自民党の幹事長である武部勤が、.堀江貴文の選挙を応援したのでは?
という疑惑である。これは、相応の問題であり、伝家の宝刀を抜くことを厭うようなことではないだろう。
この疑惑を指摘したのは、永田寿康だけではなく、週刊新潮も同様の疑惑を報じている。
もちろん、この記事も否定されているが、少なくとも、小泉純一郎は、週刊新潮の記事をガセネタと言っていないはずだ。永田議員の示したメールがガセネタだとしか言っていないが、資金提供の事実がないならば、新潮社にも、オマエの記事はガセネタだ といわねばならないだろう。

堀江貴文の悪行を見抜けなかったと反省したばかりなのに、弁護士との接見でメールの存在を堀江が否定したことを、メールが存在しないことの根拠とする自民党は、アホなのかもしれないが...
それはともかく、永田議員の言ってることで、本当に問題なのは、これが
  情報提供者の身の危険
をもたらすような事案だとしていることなのではないのだろうか?
これは、メールの受信者もしくはその周辺の人物が、身の危険を感じる事案だと言っているのだろう?
永田議員は、
「自民党の武部幹事長の選挙違反疑惑、身の危険につながる事案だ」と言っているのか、あるいは、「ライブドアの堀江貴文による資金流用か背任の疑惑が、身の危険につながる事案だ」言っているのか、その両者なのか、そこがわからないが、このメールのネタ元が判明すると、人を危険にさらす可能性があると指摘しているのである。

ネタ元はメールの真贋を知っているはずだ。それが偽造されたものであっても、本物であっても、それに関係なく、この疑惑を仕掛けた人物(=ネタ元)が、身の危険を感じると言うのであれば、疑惑を掛けられた側が、暴力的に報復すると指摘されているに等しいわけで、要するに、短絡的に言えば、
  暴力団がバックにいるんとちゃうん?
と言ってるようなものではないだろうか?
メールの存在を否定するのではなく、そこを否定しなくちゃ、まずいでしょ?>武部どの
--------------
コメントをもらったので、追記します。

このメールが贋物であっても、武部-堀江の癒着の疑惑は何も晴れません。メール以前からある疑惑なのですから.... これを晴らしたいのであれば、国政調査権を行使して、武部幹事長の次男とライブドアあるいは堀江貴文の間に資金提供の関係がないことを示せばよいのです。なぜ、これをしないのでしょう?

さらに、これが、永田議員の言うように、ネタ元の身の安全にかかわる事案だということが、もし本当であれば、いったい誰がその人の身の安全を脅かすのでしょうか?
告発者が、真実に基づく告発をしているのか、虚偽情報で陥れようとしているのか、わかりませんが、身の危険とは、当然、これへの報復です。つまり、メールの真贋によらず、危険だと自覚しているという話です。
もちろん、全部が嘘っぱちの可能性もあります。が、指摘された側にしてみれば、
政治資金違反も重大ですし、背任も大罪ですが、その告発者に危険が及ぶ背景を持ってるだろ?といわれていることが、もっとも致命的だと思うのに、なぜ、メールが贋物だという主張で終始するのか、ちょっと不思議に思います。

もちろん、メールが贋物で、武部幹事長が潔白なら、情報提供者の身に危険が及ぶはずありません。しかし、メールが本物で、武部幹事長の次男が3000万以上のお金をもらっていても、彼らの周囲に暴力的な報復をする勢力がいなければ、身に危険は迫りませんね。
つまり、永田議員は、武部かその次男か、ライブドアの周辺に 暴力的な報復をする勢力がいる と言っているのです。これが、真実でもでまかせでも、こっちの方が大問題じゃないかと、僕は思うのです。
[PR]
by tosh3141 | 2006-02-20 12:19 | 時事
<< すべて、どさくさに紛れる? 指導が不十分だった >>




昼間に吐く寝言の記録
by tosh3141
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
半角文字だけのリンクとコメントは禁止の設定としました。
----------------------
リンク
瀬戸智子の枕草子
ビクーニャとの日々
見物人の論理
Loose Blog
----------------------
メールはこちら
作者へのメール
カテゴリ
全体
時事
Misc
サッカー
野球
Music
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧